2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お友達サイト

無料ブログはココログ

2011年2月 6日 (日)

鹿児島に帰省したけど

2002年5月の連休

5月3~6日の4日間 鹿児島に帰省しました。

Dsc00204

八幡浜からフェリーに乗り早朝別府に到着

湯布岳には厚い雲がかかっています。

Dsc00208

毎度お決まり。黒川温泉に寄った後は八菜家のボルシチ定食。

味噌汁がついているのが不思議です。

 

Photo

帰りの車の中。毎度お決まり。

ベスもイチローも疲れています。ベスが疲れている時はイチローはいすのところをベスに譲っていました。

ベスはこの年の9月で10才になりますから、人間だとおばあちゃんと言っても良い年です。

Photo_2

さすがに年を取ると疲れやすくなりますわ

わたしもだんだんそういうのわかってきましたよ。

無理が利かなくなったというか。。。風邪の治りも遅くなったし。

温泉に行きたい!と思うようになったし。

2002年の帰省はお天気が悪くて、ベスとイチローが遊んでいる写真が全くありませんでした。記録によると夫と私は硫黄の香りがする温泉にいっぱい行ったとありました。

========

温泉が少ない四国。ネットで調べて徳島の御所温泉に行ってみました。

意外なことに良いお湯spa 徳島特産の青い石でできたお風呂もきれい。

しっかり温まって体調も良くなり、家に帰って久しぶりに庭の手入れをしました。

2007年7月 1日 (日)

霧島温泉

久しぶりに鹿児島に行ってきました。

今回は法事のためなので、イチローはお留守番なの UTTU
(ゴメンネ。連れていけなくて。。。飛行機に安心して乗せられるといいんだけどね(-_-;)

法事が終わってから霧島温泉に行ってきました。

今回泊まったのは霧島ロイヤルホテルで、目の前がゴルフ場。
晴れていたら桜島も見えるそうですが、梅雨時でもあり見ることはできませんでした。でも、ゴルフをしているのを上から見るのは楽しかったです。今度は絶対ゴルフをしにこよう!と心に誓ったのでした。

このホテルに入っている居酒屋には、鹿児島の大半の焼酎が揃っていそうでした。
面白いのは人気度(手に入らない度かな)によって値段が明確にランク付けされているところです。
ここで出されるお水もとっても美味しかったです。どこの水か聞くのを忘れたのが心残り(-_-)

20070701_1_1

 

 

 

 

 

   

   

 

 

翌日は、夫がぜひ行ってみたいと願っていた「旅行人山荘」に立ち寄りで行きました。

20070701_2

 

 

 

  

  

 

 

 

 

ここは湯ノ花がたくさんあっていかにも効きそうってかんじのお湯でした。

20070701_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに露天風呂からは錦江湾から桜島が見えて景色もいいです。
(うっすらとですが遠くに桜島が写っています。)

日経の土曜版の温泉紹介がたまたま霧島温泉郷で執筆された方がこの旅行人山荘に宿泊したそうです。(そのせいか、かなり辺鄙な場所にあるにもかかわらず多くの方がいらしていました。)

20070701_4

 

 

 

 

 

  

 

 

 

霧島というのはきっと霧が多くて山が霧の中に島のように浮かんでみえるのでこの名前になったのかなって思いました。 

20070701_5_2   

いいな~。イチローも温泉入りたいよ。

って思ってるのかな。。。