2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お友達サイト

無料ブログはココログ

« 大山スノーシュー | トップページ | 蒜山も雪深い »

2014年1月13日 (月)

大山でお泊り

大山には犬と一緒に泊まれる素敵なお宿があるのがうれしいです。今回は旬香というホテルに泊まりました。

Cimg4605

広いドッグランは迷路のように道が作られていたので雪玉がつきませんでした(ホッ)

Img_3300

一昨年、昨年泊まったジョーくんちのドッグランからの景色は素晴らしいですが、こちらも少しだけ夕焼けが見えています。


Cimg4606

新鮮なお刺身と前菜


Cimg4610

大山Gビールと一緒にいただきます

メインはカニ刺しと大山牛の陶板焼き

こだわりのあるお米のごはんに境港産赤貝のお味噌汁

デザート、コーヒーまでとっても美味しかったです。


Cimg4617

タルトはなんとバイキング!ワゴンサービスで好きなものを好きなだけいただくことができます。

アレルゲンの少ないお野菜とお肉の蒸し物 少しづつ取り分けていただきました。

お姉さんが御代わりいかがですか?と

食べなれていないものを急に食べるのもどうかと思ったのですが、タルトは「もちろんお代わり!肉多めで!」と言わずとも伝わる眼力で訴えていましたのでお言葉に甘えて2回もお代わりしました。

Img_3307

お部屋はヨーロッパのホテルのような雰囲気

ソファーでテレビを見てウトウト

家と同じようですがヘソ天をしていなかったので安心しきってはいなかったようです。


Img_3308

朝窓の外を見ると雪が深々と降っていました。

朝散歩をしていると除雪車がやってきました。

ホテルの方も小型の除雪機で道を作っていました。

雪景色はきれいですが雪国に住むのは大変なことなのでしょう。

美味しい朝食をいただいてゆっくりして蒜山に行くことにしました(つづく)

« 大山スノーシュー | トップページ | 蒜山も雪深い »

コメント

素敵なお部屋ですね〜♡
でも昔ペンションに泊まって
バニ姉が失態をやらかしたトラウマから抜けられず(;´д`)トホホ…
お行儀のいいタルトちゃんがうらやましいです。

KINTA8さん
ベスと雪遊びに行った時は民宿のお風呂のたたき
20年も経つと変わるものですねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大山スノーシュー | トップページ | 蒜山も雪深い »