2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お友達サイト

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

ベスの子供時代

年末年始の長期休暇で一緒に居られることから1992年クリスマス前に迎えたベスちゃん。私たちは二人とも会社勤めなのでお正月休みが終わるとベスは一人でお留守番です。

19930201_1

右奥が最初のころの食器(普通の陶器のおさらcoldsweats01)犬を迎える準備が全くできてませんでした。

19930201_4_2

枯れ草を集めた場所がちょうどよかったみたいcoldsweats01

19930201_8

あそんでちょー

19930201_a

ボールのレトリーブは教えなくてもできましたscissors

19930201_c

座り方がお子ちゃまですねheart04

出勤やお出かけ前には、おやつをあげてでかけるという習慣がいつしかでき、寂しがるかもという心配はほとんど無かったと思います。

2010年1月22日 (金)

ネクタイ

20100122_1

犬柄ネクタイでカワイイのを見つけると買ってしまいます。

その中でも一番のお気に入りがこれ。

お布団をかぶってるワンちゃん↓がかわいいheart04

20100122_1a_2

このネクタイはフェラガモですが、お布団は日本的ですね。
(なんでだろう。。。デザイナーさんは日本の方?)

20100122_2

わたしらムートンの座布団ですわー

2010年1月18日 (月)

衝動買い

20100118_1_3 

右:都倉俊一さんのアルバム

NHKの「わんにゃんカフェ」で紹介されていたアルバムのジャケットが素敵だったので思わず買ってしまいました。CDは明日通勤の車の中で聞いてみようと思います。

左:ウィルソンベアのボールポーチ

最近ホワイトベアがお気に入り。車の中はシュタイフのFlocke。

20100118_1a_2

愛媛とべ動物園のピース君もかわいいheart04

20100118_2_2

千萬で販売されているアクセサリー(これは白クマではないですね)

熊のぬいぐるみってベスとイチローに似てるconfident

20100118_3

あらー、また無駄遣いしてる

2010年1月17日 (日)

初日の出を見に

1993年1月1日

ベス初めてリードをつけて外出。行先は大串公園。初日の出sunを見ようとたくさんの人が集まっていました。リードをつけられたことで固まってしまい、なかなか歩けません。

19930101_1_2 

正月そうそうキンチョーして疲れまちたwobbly

2010年1月15日 (金)

はじめてのお客様

雪が積もるのを期待していたのに、1mmほんのうっすらとだけ積もっていましたgawk

こういう日は外に置いていた車に乗るのがタイヘンsign01フロントガラスが温まって雪が溶けるのをじっと待ちます。急いでいるときは焦りますよねcoldsweats02そんな日の今朝、前方より車の窓から顔をチラチラとのぞかせて運転している人が。。。フロントガラス凍ったまま運転しているオジサン。無茶苦茶やーbearing

1992年12月29日

夫の会社の子たちが、仔犬を見たい!と遊びに来てくれました。ベスにとっては初めてのお客様です。

19921229_1

いっぱい抱っこしてもらいました。

実は彼女たちはベスの名付け親なんです。
会社で「エリザベスの会」というのがあって、その名前が由来です。名前通り、かわいくてお淑やかなレディへとベスは成長していきます(ホントに?って声もありますが。。。)

19921229_2

ぬいぐるみのワンちゃんと遊ぶです。

19921229_3

どこに行くのもいっしょnote (持ち方ちょっと間違ってますけど。。。)

19921229_4_4

お隣のモモちゃん。フェンス越しのお友達です。

19921229_5

遊び疲れたらお昼寝sleepy 天使の寝顔ですshine

 

2010年1月11日 (月)

ベスが来てから

とってもご無沙汰しておりましたcoldsweats01

昨年6月にイチローが天寿を全ういたしまして、ブログを再開する勇気が出てこなかったのですが、やっと大丈夫になってきました。

というのも、ゴールデンと暮らされている方のブログを拝見しているうちに、同じように悲しみを乗り越えている方がいらっしゃるということを知ることができたのと、やっぱりゴールデンっていいなって思う気持ちは変わらないからなのですconfident

時は、インターネットが一般家庭に普及していなくて、デジカメも(たぶん)無かった1992年12月に遡りますdash

1992年12月23日

ちょうど高速道路が開通した愛媛県西条にベスを迎えに行きました。とても広い運動場がある犬舎にベスがちょこんと座っていました。ベスのお父さんとお母さんも紹介されましたが、すぐに庭で走りまわっていたのを覚えています。その後、壬生川にある動物病院で体調をチェックして大丈夫!ということで連れて帰ることになりました。

19921223_2

知らないおじさんとおばさんにだっこされまちた。どこかに連れて行かれるのかも・・・

9月生れなので、3ヵ月の時ですね。ちょっと不安そうな顔をしています。

きっと兄弟姉妹たちが新しい家族と去っていくのを見ていて、なんとなくわかっていたのでしょうね。

家に帰るまでずっと膝の上にのせていたのですが、とてもおとなしくしていました。

そうなんです。ベスは子供の時から物分かりがよくておりこうさんでしたhappy01(でもアルバムを見ているとたまにやんちゃしていましたgawk

19921223_1_2
何にもないお庭でちゅね。

~~~~~~~~~~~~~~

過去のアルバムをスキャンしなくてはsign03と思ったのは、今年35年ぶりの小学校の同窓会があり、その時に小学校時代の写真をスライドで見ようということになり、実家に行ってアルバムを探したところ、写真がかなり色あせてぼやけていたからなんです。

写真って劣化するのね。。。そうや、ベスとイチローの写真をデジタル化しとかないかんということで、ちょうど昨年末休日の早朝に寝ぼけて見たジャパネットたかたのTV広告で無意識に買っていた複合機が大活躍です。最近のスキャナは適当に写真を並べておくだけで1枚づつファイルにできるんですね。スピードも速いnote

« 2009年5月 | トップページ | 2010年2月 »